森川 藤凰(もりかわ ふじおう)[1929-2017]
医学博士(専門:皮膚科・薬理学)
米国皮膚科学会生涯会員
日本ハーバード医学協会会員
セプテム総研 初代 代表取締役社長

京都府立医科大学研究科終了、同校助手、久留米大学医学部客員教授、大手化粧品会社皮膚科学研究室長および学術部長を兼務、総合美容医科学研究所所長、財団法人・生産開発化学研究所学術顧問、日本産業皮膚衛生協会理事長、日本香粧品科学会理事、第9回日本香粧品科学会会頭、日本化粧品工業連合会安全性部会長、厚生省の委員などを歴任。
研究履歴
オレゴン大学環境医学センターにて、環境医学、「化粧品の安全性」および「かぶれ」を研究。ハーバード大学皮膚科にて、日焼け、シミ、光過敏症の研究をおこない、1972年にSPFの概念を発表し、日本に導入。スウェーデン・イエテボルグ大学皮膚科にて「国際標準パッチテスト」皮膚アレルギー試験法を研究。
受賞暦
「光過敏症」の研究で科学技術庁長官賞受賞、「光と皮膚の研究」にてハーバード大学より表彰。国際皮膚科学会、日本皮膚科学会、日本美容形成外科学会、香粧品科学会より表彰状、感謝状を受賞。
著書他
皮膚科専門書、化粧品の安全性、美容医学の著書、論文多数(省略)
科学映画「ザ・スキン」「スキンカラー」他
現在皮膚科で汎用されている診断用装置「デルマレイ」ほか、特許・実用新案多数。
PAGE TOP